こんにちは。

 「基礎歴史ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

受験対策を話している人

 あなたは、英語を話せますか。

 あなたは、「英語を話せません」と思っていますか。

 どうしてあなたは、「英語を話せません」と思っていますか。

 あなたが、「英語を話せません」と思っている理由は、「英語を完璧に話さないといけない」「英文法をどれを使うんだったかな」と思っているからではありませんか。

 私も大学3年の時、1か月間ベルリンにドイツ語の語学研修に行った3日目までは、「英語を完璧に話さないといけない」「英文法をどれを使うんだったかな」と思っていました。

 しかし、私は、1か月間ベルリンにドイツ語の語学研修に行った3日目以降は、3つのことを始めました。

 1つ目は、英語を完璧に話すことを辞めました。

 2つ目は、日本語から英語・英語から日本語の思考を辞めました。

 3つ目は、ドイツ語を第1言語、英語を第2言語、日本語を第3言語と考え、話すようにしました。

 あなたは、「完璧な英語で話さないと言いたいことが伝わらなかったでしょう」と思っていますよね。

 私は、簡単な英語を使い、話し、言いたいことを伝えることができました。

 あなたは、5秒以内に「これはペンです」と英語で話せますか。

基礎歴史ブログ5

 あなたは、「話せます」と思っていますよね。

 どうしてあなたは、5秒以内に「これはペンです」と英語で話せたんですか。

 あなたが、5秒以内に「これはペンです」と英語で話せた理由は、This is a pen.を知っていたからではありませんか。

 あなたが、「これは~です」を英語でどのように表現するのかを知らなかった場合には、5秒以内に「これはペンです」と英語で話せなかったんではありませんか。

 あなたが英語を話せない理由は、「英語を完璧に話さないといけない」「英文法をどれを使うんだったかな」と思っているだけではありません。

 あなたが英語を話せない理由は、「英語を完璧に話さないといけない」「英文法をどれを使うんだったかな」と思っている以外に英語のスピーキングの型が身に付いていないからです。

 あなたは、学生ですか。

 あなたが学生の場合、英語のスピーキングの型を身に付けることで、英語のスピーキング試験が原因で志望校を諦めることをしなくて良くなります。

受験対策をしている人

 私は、英語のスピーキングの型を身に付けることができる英語教材を知っています。

 英語のスピーキングの型を身に付けることができる英語教材は、Simple Englishです。

 あなたは、「どうしてSimple Englishで英語のスピーキングの型を身に付けることができるのですか」と思っていますよね。

 Simple Englishで英語のスピーキングの型を身に付けることができる理由は、2つあります。

 1つは、厳選された81文を使い、勉強をするからです。

 もう1つは、システム化されているからです。

 あなたは、英語のスピーキングの型を身に付けますか。

 あなたが、心から「英語のスピーキングの型を身に付け、志望校に合格する」と思っている場合には、Simple Englishを使い、英語のスピーキングの型を身に付けることをおすすめします。



基礎歴史ブログ3